home
患者さんへ
見学・研修・入局希望の方へ
ご紹介の先生へ
教室案内 臨床部門紹介 研修・入局案内 研究部門
 
  スタッフ紹介
  スタッフ紹介
  教室の歴史と歩み
  トピックス
 
 
2016年8月10日 独自記事
 

伊達健治朗君、肥川和寛君 「第10回日本膵臓学会国際優秀演題賞」受賞

 この度、当科研究室の伊達健治朗君、肥川和寛君が、「第10回日本膵臓学会国際優秀演題賞」を受賞いたしました。 授賞式は、平成28年8月3日に仙台で開催された第47回日本膵臓学会大会評議員会にて行われました。

 「日本膵臓学会国際優秀演題賞」は、膵臓病学関連の国際学会で発表された演題で、膵臓病学の発展に寄与する優秀な演題の中から、内科系、外科系それぞれから数題ずつ選んで表彰されるもので、発表時に45歳以下の若手医師が対象となっています。

 

受賞演題名(発表学会名)

伊達健治朗君

Molecular Evidence for Monoclonal Skip Progression in Main Duct Intraductal Papillary Mucinous Neoplasms of the Pancreas. (The 46th Annual Meeting of the American Pancreatic Association(APA))

肥川和寛君

Pancreatic Stellate Cells Lead and Promote the Local Invasion of Cancer Cells, by Physically Remodeling the Extracellular Matrix with a Collage Fiber Alignmnet in Pancreatic Cancer. (The 46th Annual Meeting of the American Pancreatic Association(APA))


写真


・受賞した伊達君(左)と肥川君(右)、中央は中村教授


・受賞者に送られた賞状


 

 
 

教室紹介
教授挨拶
スタッフ紹介
教室の歴史と歩み
トピックス

診療案内
外来受診方法(新患)
肝胆膵外科
上部消化管外科
下部消化管外科
呼吸器外科
乳腺外科
内分泌(甲状腺)外科
膵臓・腎臓移植外科
研修・入局案内
中村教授のメッセージ
卒後臨床研修・後期研修(入局)
留学だより
質問・見学申し込み

本院外科専門医研修プログラム専攻医募集

研究
当科で行っている臨床研究
文部科学省特別経費プロジェクト
業績・論文

その他の情報

講演会・セミナー情報


医局員向け情報
業績申請

 学会・座長(研修願)
 論文・総説・著書
 研修願差額申請
 所属学会・資格申請

202011